「まちづくり舞鶴隊」防犯功労賞受賞

「まちづくり舞鶴隊」防犯功労賞受賞

2016-09-06

「まちづくり舞鶴隊」防犯功労賞受賞

 

 9月1日(木)、鹿児島県庁において「平成28年度鹿児島県くらし安全・安心県民大会」が開催されました。この大会は、県内の防犯及び交通安全運動推進機関・団体並びに犯罪被害者等支援団体の関係者が一堂に会し、県民大会でのセレモニー等を通じ、広く県民の防犯及び交通安全意識、犯罪被害者に対する支援意識の高揚を図り、県民総ぐるみで犯罪の未然防止と交通事故を防止するとともに、犯罪被害者を思いやるまちづくりの実現を図ることを目的としており、本学の「まちづくり舞鶴隊」が長年の地域の防犯パトロールの成果が認められ、本大会において防犯功労賞を受賞することとなりました。

 当日は、「まちづくり舞鶴隊」の隊長の機械システム工学科4年の国師翔平君と副隊長の機械システム工学科3年の田端勇志君の2名が出席しました。受賞式は、本来であれば三反園知事が直接、授与するところ業務の関係上、副知事より授与されました。二人は、異口同音に「感激した。責任の重大さを感じた。」などのコメントがありました。皆さんも機会を得て、地域の安全・安心に何らかの形で寄与できるように協力しましょう。

副知事から授与される国師君

 

表彰状と記念品

 

当日来場していた「薩摩剣士隼人」達と記念撮影した国師君と田端君