コンクリートコンテストで準優勝の快挙!!(建築デザイン学科)

コンクリートコンテストで準優勝の快挙!!(建築デザイン学科)

2016-11-22

コンクリートコンテストで準優勝の快挙!!

建築デザイン学科

 

 鹿児島県内のコンクリート工学教育の振興を目的として,県内で建築・土木を学ぶ大学院,大学,高校を対象としたコンクリートコンテストが開催されました。本学からは,建築デザイン学科の建築材料および施工研究室の学生たちが参加しました。

 第一回となる今回のコンテストでは,高強度を競うドラコン部門と強度近似値(ばらつきの小ささ)を競うニアピン部門が開催され,建築材料および施工研究室はニアピン部門へ挑戦しました。鹿児島大学大学院でコンクリートを専門に学ぶ大学院生らとも対等に戦い,見事準優勝の栄誉を得ました。日頃の研究指導でコンクリートという工業製品の品質管理について体験していた結果なのではないでしょうか。

 来年度も引き続き開催を予定しているそうですので,コンクリート工学に興味のある本学学生はもちろん,工業高校の皆さんとも協力して進めていきたいと考えていますので,お気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

<コンクリートコンテスト(C-1グランプリ)>

・ 主催 :  株式会社シートック

・ 後援 :  太平洋セメント株式会社,宇部三菱セメント株式会社,麻生セメント株式会社,

BASFジャパン株式会社,株式会社フローリック

・ 参加校: 第一工科大学工学部 建築デザイン学科

鹿児島大学大学院理工学研究科 海洋土木工専攻,建築学専攻

鹿児島大学工学部 海洋土木工学科・建築学科

鹿児島実業高等学校 総合学科環境土木系列

薩南工業高等学校 建築科

計15チーム

 

開会式の様子

 

調合のコンセプト

説明をする中野君

載荷試験でコンクリートを

潰す様子

生コンプラントの見学会

 

稼働中の生コンプラント内

を見学

アジテーターの中も

拝見

準優勝の賞状を森社長

より授与

記録を背景に

準優勝記念写真