外国人によるスピーチコンテストにて優秀賞を受賞(機械システム工学科)

外国人によるスピーチコンテストにて優秀賞を受賞(機械システム工学科)

2016-11-08

外国人によるスピーチコンテストにて優秀賞を受賞

機械システム工学科

 

 平成28年10月27日に開催された「第4回外国人によるスピーチコンテスト」にて、本学科2年生サミウラ ウトマンザイくんが優秀賞を受賞いたしました。サミウラくんは「私にとって一番大切な物」という題目で、アフガニスタン人であるサミウラくんから見た日本人像について、そしてかけがえのない家族というものの大切さをしっかりとした日本語でスピーチを行いました。残念ながら最優秀は逃しましたが、8名の発表者の中で2番目の評価を受け、優秀賞を獲得し、日本語に対する自信を深める結果となりました。

 サミウラくんをはじめ、今回発表した8名の留学生全員が平成29年1月、鹿児島県民交流センターで実施される「第22回 外国人による日本語スピーチコンテスト」にチャレンジしてもらう予定です。彼らの今後の活躍に期待したいと思います。 


発表の様子

 


受賞おめでとうございます