平成27年度 航空工学科卒業研究発表会(航空工学科)

平成27年度 航空工学科卒業研究発表会(航空工学科)

2016-02-22

平成27年度 航空工学科卒業研究発表会

航空工学科
 平成27年度の航空工学科卒業研究発表会が2月16日(火)に開催されました。1年間の研究成果を発表する晴れ舞台とあって、着慣れないスーツに身を包み、やや緊張した面持ちの4年生たちではありましたが、いざ発表が始まると自分たちの研究内容を伝えるために、懸命にプレゼンテーションを行っていました。
 各発表が終わると、教員だけでなく多くの学生からの質問が相次ぎ、活発な質疑応答が行われました。今年の発表は、学生たちにたいしても伝わりやすいプレゼンテーションになっていたようです。学生同士の議論も多くみられ、いい発表会になりました。これは学生たちがこの発表会に向けて主体的に考えて準備してきたことの表れと言えるでしょう。
 当日は、発表する4年生だけでなく、これから卒業研究のテーマを決めようとしている3年生も参加し、時おり質問しながら先輩たちの発表に熱心に耳を傾けていました。
「紙飛行機発射装置の研究」のプレゼンテーション
「紙飛行の性能を比較するための発射装置を制作し発射実験のデータを分析することで装置を最適化する試み
「デルタ・スリー・ヒンジを用いたテールシッター方式の無人垂直離陸機の研究」のプレゼンテーション
いわゆるドローンにおいて飛行性能を向上させるための装置を制作し風洞試験によってその性能を評価する試み
「ジェット旅客機の概念設計」のプレゼンテーション
自作機の航続距離や乗客数などの設計要求を設定し概念設計(サイジング)を行い3D-CADで3Dモデルを作成した

平成27年度 卒業研究発表会 第一工科大学 航空工学科