建築積算士補試験に13名合格! 2名が優秀賞を受賞!!(建築デザイン学科)

建築積算士補試験に13名合格! 2名が優秀賞を受賞!!(建築デザイン学科)

2016-03-28

建築積算士補試験に13名合格! 2名が優秀賞を受賞!!

建築デザイン学科
 本学の建築デザイン学科では、公益社団法人日本建築積算協会の認定校として建築積算士補の講習および認定試験をおこなっています。
 本年度は、専門選択科目「施工計画」の学習と補講を組み合わせた講習をおこない、試験を実施しました。その結果、13名もの受講者が合格しました。そのなかで、成績優秀者として、建築デザイン学科3年生の下川祐樹君、東山崎直人君の2名が建築積算士補試験優秀賞を受賞しました。
 建築実務に繋がる資格の多くは就職してからの社会人としての実務年数が必要なものが多く、就職に結びつく資格といえば数えるほどしかありません。建築デザイン学科では、建築技術者として奨励される資格取得のサポートはもちろん、それを通じて広く建築に携わっていくために必要な知識な技能を学ぶ場を提供しています。

建築積算士補試験優秀賞を受賞した3年生2名(左:東山崎直人君、右:下川祐樹君