素敵な暮らしを提案するインテリアデザイナーの世界 工業高校で出前授業を開講(建築デザイン学科)

素敵な暮らしを提案するインテリアデザイナーの世界 工業高校で出前授業を開講(建築デザイン学科)

2016-03-14

素敵な暮らしを提案するインテリアデザイナーの世界
工業高校のインテリア科で出前授業を開講

建築デザイン学科
 建築デザイン学科で宮崎県立都城工業高等学校のインテリア科で出前授業を開講いたしました。今回は、その様子をお伝えします。
 座学とワークショップの二部構成で始まった出前授業ですが、第一部では、インテリアデザインコースの酒井教授より、「インテリアデザイナーとは何者?」からはじまり、インテリアが世の中でどのように貢献しているのかを事例を交えつつレクチャーがありました。
 第二部では、ワークショップとしてペーパータワーを作成しました。4人1組のチームで取り組みましたが、それぞれのチームが悩みながらも、テーマを持った作品を創り上げていく様子は圧巻でした。「総合的な判断力、チームワーク力を養い、製作の難しさ、楽しさを体験し、デザインの手法やものを創る思考のプロセスを体験し理解を深める。」という課題の目的を、見事に達成できました。

 建築デザイン学科のインテリアデザインコースは、平成27年4月に開設されて以来、様々な活動を展開しています。学科やコースの魅力は、大学のWebページにて適宜公開しています。ぜひチェックしてみてください。

<高等学校の関係者様>
 上記のような講義のほか、バラエティに富んだ教員が出前授業へ伺います。建築やインテリアの学びの有無は問いませんので、まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。ご連絡を心よりお待ちしております。
 広報TEL:0995-47-0593、FAX:0995-45-8654


世界のインテリア動向を聞く

ペーパータワーのスタディ中

誰よりも高く積む!

美しさの追求も忘れずに