自動車整備士技術講習終了式(機械システム工学科)

自動車整備士技術講習終了式(機械システム工学科)

2016-03-19

「平成27年度自動車整備士技術講習」修了式

機械システム工学科
 3月18日(金)、鹿児島県自動車整備振興会の「第一工科大学特定分教場」で、“自動車整備技術講習“の修了式が行われました。整備振興会から上田橋専務をはじめ3名の講師の方が出席され、本学からは分教場長の山尾工学部長をはじめとし、学内講師、機械システム工学科交通機械工学コースの学生13名が出席しました。
 山尾分教場長は、「皆さんは大学を飛び立ち、厳しい社会に飛び込んでいくことになる。これまで乗り越えてきたことを糧に、常に挑戦の精神を持って臨んでいって欲しい。」と挨拶されました。
 上田橋専務理事からは、「これからの自動車整備業界は、ハイブリッド車や電気自動車など高度な技術力が必要となると共に、お客様とのコミュニケーション能力も問われる。本講習を修了された皆様には、是非自動車整備士を目指し、これからも頑張っていっていただきたい。」と励ましのお言葉を頂きました。
 また、金城一樹君に、振興会から優秀賞の表彰状が授与されました。本コースの修了生13名は、3月20日(日)に実施される2級自動車整備士の国家試験を受験します。
 本コースで技術講習を修了すると実技試験が免除となるために、学科試験のみの受験となります。毎年ほぼ100%の合格率を誇っております。全員合格を目指し頑張れ!
 
代表者による修了証書の授与 分教場長 山尾工学部長の挨拶
鹿児島県自動車振興会 上田橋専務理事の挨拶 自動車整備振興会から優秀賞が授与された
金城一樹君

自動車整備振興会の方々と学生、学校関係者の記念撮影