衛星測位について第一工科大学とRTK研究会がワークショップを開催

2021-10-22

10月19日、工学部自然工学科教授田中龍児が座長を務めるRTK研究会が、鹿児島県建設技術センターで、体験型講習会を開催しました。

今回は、与論島から3名の参加者の他、定員を超える参加者があり、衛星測位に関する関心の高さがうかがえました。

なお、今回参加できなかった方が多数のため、2回目を11月30日に開催することになっています。

      ※鹿児島建設新聞より掲載許可をいただいております。

(社会・地域連携センター)